CREATE NEW COOKERY ENVIRONMENT. ADD CLEAN CORPORATION

社長安藤の感動コラム

2015/7/7

再三のリコールでも感動

 先日、文具購入の為利用しているフォー〇ストさん経由で、8年ぐらい前に購入した『あけパンチ』がリコール対象ではないかとコ〇ヨさんのDMが届きました。

穴あけパンチ(2穴パンチ)の使用中止のお願い

 弊社が生産しておりました穴あけパンチ(2穴パンチ)におきまして、 ハンドル部分のバネの破片が飛び出したことで、お客様が負傷された 事故が発生いたしました。対象の製品におきましては、ハンドル部分の バネが破損した場合にバネ破片が飛び出す可能性がございます。

 お客様のお手元に対象製品がございましたら、ただちにご使用を中止していただくとともに、穴あけパンチお問い合わせ窓口(本ページ下部に記載)までご連絡をくださいますようお願い申し上げます。 詳細につきましては、下記をご覧ください。

 お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますことを重ねて深くお詫び申し上げます。何卒、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 確認してみるとリコール対象の商品です。

 3年前位にも同じようなことで飛び出さないようプラスチックカバーが送られてきたが、今回はコ〇ヨさんまで使用中の穴あけパンチを送ってもらい修理するとのことです。

 コ〇ヨさんに電話をすると、すぐに梱包用の箱・送料着払いの伝票・パンチを保護する為の緩衝材が送られてきました。早速送ったところ約1週間後に戻ってきました。

 で、感動がありました。ハンドル部分の修理は勿論ですが、弊社のパンチは粗野な?事務員Kの為に底の紙を捨てるところが壊れていましたが、綺麗に新しいものと交換になっていました!

 8年も前に購入したものに送料をかけ回収・修理・そしてリコール対象外のところまで治していただき、さすが老舗メーカー。今回のような対応をしていただけると次回もまた購入すると思いますし、パンチ以外の物もコ〇ヨさんから購入したいと思いました。このリコールの対応でコ〇ヨさんは企業価値が上がったのではないかと私は考えます。

 弊社の経営理念に「お客様に感動と満足を提供し信頼される企業を目指します」があり、感動とはお客様の期待以上のことを提供した時に生まれると常々伝えていますが、今回の件は、壊した事務員だけでなく私も『ここまでやるか?』と感心しました。

 大企業だから出来るのだなどとは思わず、弊社でもその企業姿勢を見習い、お客様に感動を提供できるよう活かしていきたいと思いました。


2015/5/11

2015年台湾美化協会年次大会に参加

 私が山形掃除に学ぶ会に参加して13年となります。現在、山形掃除に学ぶ会の世話人としてボランティア活動の運営に関わっておりますが、これまでに多くの学びと良きご縁を頂いて来ました。

 当時、知り合いの経営者より何回か誘われながらもトイレ掃除ぐらい一人で出来る自信があり断り続けていましたが、あまりにしつこいので根負けし参加したのが人生の転機となりました。

 まったくの他人の汚れた便器を素手で突っ込み掃除をするのです。他人の汚れですから、それは汚く臭い物でした。これまでの自信も消え去り頭が真っ白な状態で手を突っ込み清掃し自らの心の弱さを痛感したのでした。

 以後、山形掃除に学ぶ会には会社ぐるみで参加し、個人的には「日本を美しくする会の全国大会」や「新宿の街頭清掃」に参加しています。

 そんな活動の中で、台湾においても「日本を美しくする会」の活動が波及し数年前から交流して来ましたが、「台湾美化協会」の徐理事長をはじめ事務局やスタッフの方が、わざわざ山形掃除に学ぶ会にも研修に来てくれたご縁で、私も台湾に行く機会も増え、今回、初めて台湾美化協会の年次大会に参加して来ました。

 山形掃除に学ぶ会からは、とみひろさんの大津さんとアサヒ印刷さんからは武者さん、そしてハイテックシステムの土屋社長さんとの参加でした。日本からは、鍵山相談役をはじめ総勢130名弱の参加者でした。

 初日は記念講演会に参加し、翌日は早朝から学校のトイレ清掃に参加してきた訳ですが、年々有名な企業の社長さん達も参加され、発祥国以上の盛り上がりを体感し、改めて地元における掃除に学ぶ会の活動の必要性を痛感した2泊3日の旅でした。

2015/4/30

26回目の創業記念 餅つき大会

 4月30日、初夏を思わせるような心地よい天気のもと26回目の創業記念の餅つき大会を行いました。(実際の創業記念日は4月26日)

 ここ数年、年末と創業記念日の年2回行っておりますので、手際も良く順調に餅つきが始まりました。「ペッタン、ペッタン」と小気味よい音を聞きながら、杵つきならではのとっても美味しい納豆餅とあんこ餅を想像していると、嫌な音が・・・。『ガツンッ』

 これも毎回恒例!の杵の破損です。今まで本社のAさん・仙台店Iさん・Sさんと続き今回は、先輩社員に囲まれ緊張したのか新入社員Oさんです。すまなそうな顔のOさんの為、先輩がグラインダーで杵を削り修理し、また餅つきの再開です。2回に分け、二升の餅をつきました。

 餅をつくのは男性社員が担当し、女性社員が餅を味付けを担当し、シルバー人材の方と美味しくお腹いっぱい堪能しました。

 毎回杵の破損など起き、杵は小さく、臼には傷がつきますが、これも良い思い出・アドクリーンの歴史とし、一年また一年と臼の傷の数と同じように創業記念を重ねていける会社にしていこうと思った一日でした。

 

本社/山形県寒河江市南町三丁目3-41
TEL:0237-86-9363 FAX:0237-86-9809
仙台店/仙台市青葉区愛子中央六丁目12-10
TEL:022-392-3625 FAX:022-392-3613

掲載記事、写真の無断転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 ADDCLEAN. All Rights Reserved.